FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邂逅 その1

✨ 追っかけ日記
06 /01 2018
正直、政治に全く興味ありませんでした。
政治屋なんて誰がなったって一緒。私は関係ないって思っていた私が
何故、こんなブログを始めるに至ったのか…



「私 山本太郎 を含め、政治家の言うことを信じないでください。
選挙の前に良いこと言うのなんて当たり前なんです。
だってあなたが持っている一票が欲しいんだから」


偶然 通りかかった街角で耳に飛び込んできた言葉。

「投票に行ってください、は大前提のお願いなんですが。
あなたが投票したその人が当選したのか落選したのか確認しましたか?
当選していたら、その人の仕事ぶりを監視してください。
公約を守るべく働いているのか、サボっているのか
それとも公約そっちのけで好き勝手なことをしようとしているのか
もし後者だったら、その議員のお尻を叩いてください」


え?現役国会議員って立場なのに、そんなん言っちゃうの?

って。めちゃくちゃビックリしたんですよね。
今思えば失礼極まりないんですけど、馬鹿なのかな?って思いました。

サボりたい放題の先輩方からは睨まれるだろうし
自分だってサボりにくくなるだろうって考えないのかな?
面白そうだから、国会議員山本太郎 の仕事ぶりを見てみよう。

なんて思っちゃったのが、はじめの一歩。

まさか、ここまでハマるとは…。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

kazumi T'sNw

「政治に無関心ではいられても、
無関係ではいられない」

政治に無関心で生きてきた主婦
今は 太郎ボラで活動中

山本太郎議員の言葉をキッカケに
政治に興味を持ち始めたら・・・
とんでもない今が見えてしまった。

けれど諦めず闘い続ける人がいた。
声を上げることすら難しい
そんな弱い立場の人々に寄り添い
我が身を顧みず闘うその背中を
少しでも支えたい。守りたい。


見ざる・言わざる・聞かざる の方が
束の間の幸せは守れるかもしれない。
だけど 黙っていられない。

「本当のことを言って 何か
不都合でも?」

山本太郎議員の支持者 兼 追っかけ


&肉球新党党員🐈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。