FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邂逅 その3

✨ 追っかけ日記
06 /01 2018
「だからどうか。政治家を監視してください。お尻を叩いてください。
『生活が苦しくてそんな余裕はない』って声もいただく。
『ブラック企業に酷使されてヘトヘト。そんな時間あるなら眠りたい』
お話を伺うとそれもそうだろうなって思います。
だけど、それじゃ皆さんの生活は良くはならない。
このままじゃ悪くなる一方なんです。

誰のための政治なんだって。そんな政治を変えたい。
そのためには皆さんの力が必要なんです。
お願いします。山本太郎に 力を貸してください」


なんか理屈じゃなくて本能とか直感で
この人なら信頼してもいいんじゃないかな?応援しなきゃって
思っちゃったんですよね。


街宣などを見ていて、いい人なんだろうなとも思った。

例えば、緊急車両が近づいてきたら喋るのを止める とか
演説終了後、話しかけ延々喋り続けるお年寄りの話を腰を屈めて聞く姿勢とか
普通に東京メトロ使ってるとか。

そこからは我ながら早かった。
後援会に入り、ボランティアに参加し…今に至る と。

ちょっと大げさかもしれないけど、太郎さんを応援し始めて世界が変わった。
なんとなく いつか やりたいと思っていたことを始めるキッカケをもらった。
興味なかったことに目を向け 勉強するキッカケも。
正直、知らない方が幸せだったかもと思うこともあるけど。

やっぱり感謝しかないです。太郎さんありがとう。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

kazumi T'sNw

「政治に無関心ではいられても、
無関係ではいられない」

政治に無関心で生きてきた主婦
今は 太郎ボラで活動中

山本太郎議員の言葉をキッカケに
政治に興味を持ち始めたら・・・
とんでもない今が見えてしまった。

けれど諦めず闘い続ける人がいた。
声を上げることすら難しい
そんな弱い立場の人々に寄り添い
我が身を顧みず闘うその背中を
少しでも支えたい。守りたい。


見ざる・言わざる・聞かざる の方が
束の間の幸せは守れるかもしれない。
だけど 黙っていられない。

「本当のことを言って 何か
不都合でも?」

山本太郎議員の支持者 兼 追っかけ


&肉球新党党員🐈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。